人気ブログランキング |

夏は羊を洗う季節だ!

梅雨のうちは放置していた、ぐるぐる巻きの超コンパクトサイズの羊毛塊。北海道白糠の極上羊の毛。
さすがに湿度と温度の上昇で放置するのはキケンゾーン!漂い始める芳香・・・。
a0250367_09571293.jpg
梱包の結束帯に入刀するや、ぐ・ぐぅ・ごわぁ・ぁ・わぁーーーッ!と原形にもどり始める羊の姿。発生する芳香、オイリーな芳しさも加わります。
a0250367_09570747.jpg
ひたすら高温浴&モノゲンで放置、詳しく見ない触らない。

その間に南三陸さとうみファームの羊毛を染めます。CMYのM抜きでいつもの色合い、いいのか悪いのか悩みどころ。
a0250367_09565815.jpg
さっぱりふんわりの仕上がりです。長期在庫のペレンデールも一緒にきれいになりました!
a0250367_09570375.jpg
今回、フリースだけの(ここがミソ・・)在庫荷開き&棚卸で再確認したことはペレンデールとレスター系が圧倒的なボリューム、ということ。
心してこれ以上増加させないように、、、と誓いました。












# by somanosomano | 2019-08-04 21:03 | Comments(0)

映画「YARN」と紡ぐ、編む、楽しむ!

映画「YARN」~人生を彩る糸~恵比寿ガーデンプレイス「ピクニックシネマ」にて上映です。
a0250367_09573979.jpg
ガーデンプレイスの芝生の上で編み物したりスピンドル回して紡いだり、しながらの映画鑑賞!
ピクニックですからお弁当あり食べ物、飲みもの持ち込んで楽しんでください。

隣り合わせた人がさりげなく編み物したり、好きな飲みものを手にしていたら最高ですねー!
a0250367_09573388.jpg
現在の参加予定者は・・英文で編み物しよう!の達人、編みキノコ作家などなど。
芝生の上のどこかにそんな人を見つけるかも知れませんよ。

4日、日曜日、19:30~、恵比寿ガーデンプレイスにて。
無料上映です。









# by somanosomano | 2019-08-03 12:00 | Comments(0)

「あみもの夜話」と「糸を紡ぐってこんなこと」 

ワークショップ「糸を紡ぐってこんなこと」そして同日開催の「あみもの夜話」の一日がKeitoさんにて終わりました。

「編みキノコ」編んで「糸を紡ぐってこんなこと」で糸を紡いでさらに「あみもの夜話」までの長丁場、ご参加いただいた方々、この会を企画準備していただいた横山起也さん、keitoスタッフの皆さん、楽しい時間を本当にありがとうございます。

紡ぐことに興味のある人がまだまだ、まだ!いるということに正直なところ驚いています。もちろん正直にとても嬉しい・・・です。
a0250367_14154781.jpg
ワークショップ「糸を紡ぐってこんなこと」では皆さんの熱心な進み方に羊毛準備が追いつかずな場面も・・・・。そしてはじめての紡ぎではありますが、それぞれの個性がしっかり現れた糸を紡ぎます。
「帰って玄関で靴を脱いだらすぐ!紡いでね!」「毎日、歯ブラシ持つ前にスピンドル!」こんなことが実は一番大切なこと。ぜひ続けてくださいね!

つづく「あみもの夜話」、はじめての体験で何をどう対話したか?記憶がほぼなく。
聞かれていたことにちゃんと答えられていたのか?かなり不安な気持ちです。
a0250367_14160181.jpg
糸のことを話しながら感じたことは正座したまま「話す」「聴く」ではなく、いくつかのワークショップの輪ができたことや「場」が常に動いていたことが印象に残っています。

帰り道、今日の内容をふり返りながらポロリと出たひと言が「それって一番、今日みんなの前で話して欲しかったこと!」と横山氏にいわれて「・・・・・。」確かにその通りだった。

これはどうやら、またいつの日かつづく。らしい・・・。



「あみもの夜話」の中で。
これは全部糸だけど「糸」とひと言では説明できない100本100様の在りようを20本で表現しました。それだけの多様性がある糸を紡ぐ手段も10人十色それ以上。
ワークショップ「糸を紡ぐってこんなこと」では糸を紡ぐ方法のひとつを皆で一緒にやることをつづけています。

また。










# by somanosomano | 2019-07-17 21:02 | Comments(0)

ヒトハコツムギ店のご報告

そう、ヒトハコツムギ店とっくに終了いたしました。
来ていただいた皆さま、本当にありがとうございます!
ちょっとばかりぎゅうぎゅ、うぅ・・でしたね。

今回は出店の皆さまもそれぞれ個性的なワークショップを開催。
手を動かしながらちょっとしたアドバイスや色んな道具を試したりの2日間でした。

コットン紡いだり
a0250367_13035146.jpg
紡いだ糸で編み機体験
a0250367_13034250.jpg
東北の羊の毛も各地よりたっぷり
a0250367_13033639.jpg
世界の各地からも、ドイツからの初めての羊の毛も届く!
a0250367_13033017.jpg
好きな羊、好きな色でカードかけたり
a0250367_13032386.jpg
紡いだ糸で織ってみたり
a0250367_13031753.jpg

そして南三陸や新潟とのライブ中継をして、はじめての試みのトークショー。
夕暮れ時の羊の様子や現地の話をたくさんの見本を手にしながら聞きました。
今までは何となく「国産羊毛」を紡いでいた人たちも今回の話を聞いて、とても身近に感じてもらえたと思います。


チャルカもありました、紡ぎ車もありました、電動紡毛機もありました、植物染料もありました、画像がありません・・・。


思いついて始まった「ヒトハコ毛糸店」と「ヒトハコツムギ店」。毎回少しづつ変化しながら進化?しています。

秋には「ヒトハコ毛糸店」開催予定、これから準備中です、ぜひお楽しみに!!


最後は片付け時の自分の手もと、の画像。
青いツツミはとっておきの羊毛、ほどくと羊にもどる、らしい。赤いキノコは無理やり?物々交換してもらいましたー。
a0250367_13034665.jpg
また!









# by somanosomano | 2019-07-10 21:05 | Comments(0)

6月がすぎて 7月になり

楽しい日々はあっという間に過ぎ、2019年の2分のいちも飛び去っていく。
つづいた数々のイベントはたくさんの出会いのある場面になりました。


谷中松野屋さんでのワークショップ「糸を紡ぐってこんなこと」
参加した方が揃ってスピンドル回す姿はまるで大道芸のようで、道行く人を立ち止まらせる。日本人も欧米人もアジアの人たちも。「糸を紡ぐ」の興味は世界共通でしたね。
a0250367_14452855.jpg


Keitoさんでのワークショップ「ツツミムスブ」
皆で肩寄せ合って?全部の指を、手をつかって紐を作ります。はじめは思い通りに動かない指にヤキモキしますが少しづつ少しづつ進みます。色んな色で色んな糸でまた作りましょう!
a0250367_14452373.jpg


馬喰町ART+EATさんでの「ツムギの空間」
a0250367_14451955.jpg
a0250367_14451541.jpg
最後にこの空間で一緒に皆が紡ぐ時間を過ごせたことにただただ「感謝」です。贅沢な時間でした。また是非!!どこかで。


自由学園明日館にて「手紡ぎの可能性」
紡ぎはじめて練習をかさねている人やこれから紡ぐことを進めていく人たちと。いま困っていること、これからやってみたいことを一緒に考えたり手を動かし常にスピンドルを回しながらの時間でした。
a0250367_14443824.jpg
この建物の室内で緑の景色を眺めての紡ぐ時間、それだけで充実の日。


SHAELA/シェーラさんでのワークショップ「糸を紡ぐってこんなこと」
紡ぎたい人、続けたい人の他にかつて紡いでいてすべての道具や材料までもが揃っている人がいらっしゃることがあり、逆にこちらがかつての道具のことなど色々質問する時間になったりと、それはそれで貴重な時間です。
a0250367_14443018.jpg
ジェイミソンズの羊毛は好きな色を選んで紡ぎます、本当にどれもがきれいなブレンドされた色です。


そして馬喰町ART+EATの閉廊直前の蚤の市に1日だけ参加しました。
a0250367_14444691.jpg
使える人たちに大切な道具たちを手渡すことが出来てとてもいい機会でした。
a0250367_14445553.jpg
カラス口のコンパス、インレタ、デザインテープ、小唄の冊子。
a0250367_14450184.jpg
出店者の人たちとここで過ごす大切な時間にありがとう!


6月はこんな風に忙しくバタバタと去っていきました。


まだ、このあとにヒトハコツムギ店です。つづく。











# by somanosomano | 2019-07-04 21:04 | Comments(0)